プロフィール

コンタクト

さくひん

ニュース

コンセプト

eau

English

青の習作

 

 水にインクを落とす。インクは必ず変化をし、まっすぐには落ちない。そこには水の存在がある。見えない透明の中に確かな実体があり、インクはそれをよけて理想的なかたちで重力に引かれていく。これはインクと水、そして重力という、地球の持つ自然が描いたカタチ。

 

 その無数のカタチにシャッターを切り続け、その中から特徴的な4種のカタチを抽出した。

青の習作 水にインクを落とす。インクは必ず変化をし、まっすぐには落ちない。そこには水の存在がある。見えない透明の中に確かな実体があり、インクはそれをよけて理想的なかたちで重力に引かれていく。これはインクと水、そして重力という、地球の持つ自然が描いたカタチ。その無数のカタチにシャッターを切

Study for Blue

 

アートワーク

 

2017

青の習作 水にインクを落とす。インクは必ず変化をし、まっすぐには落ちない。そこには水の存在がある。見えない透明の中に確かな実体があり、インクはそれをよけて理想的なかたちで重力に引かれていく。これはインクと水、そして重力という、地球の持つ自然が描いたカタチ。その無数のカタチにシャッターを切
青の習作 水にインクを落とす。インクは必ず変化をし、まっすぐには落ちない。そこには水の存在がある。見えない透明の中に確かな実体があり、インクはそれをよけて理想的なかたちで重力に引かれていく。これはインクと水、そして重力という、地球の持つ自然が描いたカタチ。その無数のカタチにシャッターを切
青の習作 水にインクを落とす。インクは必ず変化をし、まっすぐには落ちない。そこには水の存在がある。見えない透明の中に確かな実体があり、インクはそれをよけて理想的なかたちで重力に引かれていく。これはインクと水、そして重力という、地球の持つ自然が描いたカタチ。その無数のカタチにシャッターを切

 

 

 

©︎2018 all rights reserved by eau Inc