メンバー

トーク

デザイン

おんがく

ニュース

コンセプト

eau

わたしの

SCARF CHAIR

 

インテリアライフスタイル出展 / 2018

TABI LABO 掲載 / 2018

武蔵野美術大学卒業制作優秀賞

 

 

2018

特許出願中

1枚の平面からできるイス

 

 

 

 世の中にはたくさんのイスがある。見た目の美しさを追求したイスや、座り心地を極めたイス。しかし、このイスはそれらのイスとはちょっと違う。このイスは、1枚の平面が立体になることで完成する。つまり、「作り方」に新しさがあるイスだ。

 欠けた半円のような形の平面に1本のカットを施し、五角形を切り抜く。その五角形が座面となり、切り抜かれた残りの円をくるりと巻くと土台になる。

 そのような仕組みでイスを作ったら、必然的にこのカタチになった。平面から生まれた軽やかなこのイスを、「スカーフチェア」と呼ぶことにした。

 

 このイスは暗に「製造方法の可能性」も提案している。立体と言うと、やはり作るのが大変なのが常。そこでこんな平面からイスを作り出せるのはちょっとしたインパクトではないだろうか。イス以外でも、机や、何なら家とか、そういった立体物が平面から立ち上がったら面白い。もし、そんな「家具を平面から作る」なんてことが可能になれば、住居の移動はグンと楽になるだろう。すると、日本でも「移民」のようなライフスタイルが生まれるかも知れない。海外にも持って行きやすいだろうから、外国で暮らすハードルもグンと下がる。そんな可能性をこのイスから少しでも夢見ていただけたら嬉く思う。

 

Sit on the SCARF

スカーフチェアのテーマ

for SCARF CHAIR

2018

 

 

 

会社概要

©︎2018 all rights reserved by eau Inc