FLATSHELF

 

D: Tsubasa Koshide

Swiss designer's week 出展 / 2019

使わないときは1枚の板に戻る棚。

 

これからの時代、どんどんと人口が増加する。人々は、技術革新や富裕層の増加により、目まぐるしく移動するようになるだろう。自分はこのような仮説を立て、その中で、新しい家具のあり方はどうなるのだろうか?新しい家具の形と人の生活体験は、どう変化するだろうか?という事について研究を重ねた。

布ヒンジの構造を活かした家具は、高度な製造設備を必要とせず、あらゆるところで製作が可能。

 

 

 

 

 

<home

©︎2019

contact