メンバー

メディア

トーク

おんがく

ぼしゅう

ファンクラブ

コンタクト

デザイン

ニュース

コンセプト

Blue Pet

 

インスタレーション

 

2015, 2016

ペットボトルの美しさ

 

僕は基本的に大量生産・大量消費の社会に否定的だ。

「捨ててもいいや」と思えるデザインは捨てられる。しかし、そんな軽いデザインも永く使われる例がある。

 

ペットボトルは大量消費の代名詞とも言えるものだろう。その歴史の長さは、この強度と扱いやすさの賜物。

 

そんなペットボトルで、青の洞窟を再現した。

 

僕は人々にこのペットボトルの形をよく見て欲しかった。強度を出すための凹凸が見事な光を映し出す。人はこんな美しいものを作り出せるのだ。

 

これを使い捨て前提で作っているなんて、もったいないと思えて来ないだろうか。

 

 

 

©︎eau all rights reserved